プロフィール

小濱達郎(こはまたつろう)

1981年生まれ。大阪府高槻市出身。

18歳の時、大阪大学でのアカペラサークルとの出会いを
きっかけに、人前で歌い始める。

音楽に没頭する学生生活を過ごし、
大学院へ進学したものの、卒業後は、
親の意に反して、単身ミュージシャンの道へ踏み出す

路上ライブを皮切りに、
年間100回以上のライブを行うなど
精力的に演奏活動を続け、
400人以上を集客した
ホールでの単独コンサートも成功させる。

また、ボーカル講師として
大阪にある有名音楽専門学校で、約9年間、
多くの生徒を指導する実績を持ち、。
現在も、コミュニティセンターのカラオケ講座の講師、
ゴスペルグループのレッスン、個人レッスンなどを
行っている。

自身の子どもの誕生をきっかけに、
少しずつ世の中のことを考えるようになり、

「持続可能な愛のある世の中へ! そのためには、まずは自分自身を変えていこう!」

と思い立つ。

貸農園で、無農薬の野菜作りからスタートし、
徐々に、もっと自然豊かなところで暮らしたいと
思うようになる。

2017年春、京都府南丹市八木町へ移住。

循環型の暮らし、自給自足の暮らし、持続可能な暮らしを目指して、 実践奮闘中。

田舎暮らし&自給自足を実践している小濱達郎のブログ

無農薬にこだわり、
田んぼでお米を育て、畑では自家用の野菜。
庭には果樹を植え、冬場は猟師として肉(ジビエ)の自給も行っている。

また、築120年以上の古民家で暮らし、
コンポストトイレ、薪ストーブなども
暮らしの中に取り入れている。

現在は、夫婦と子ども4人の6人家族。

2020年、
妻の脱サラをきっかけに、
音楽活動を本格的に再開。

地域から音楽を発信して盛り上げていく拠点として、
自宅横の農小屋を
録音の出来る音楽スタジオへとリフォーム。

音楽を通じて、表現する喜びを分かち合いたい。

音楽活動と自給自足の暮らしのどちらも大切に、
これから新たな挑戦が始まる。

 

Copyright© 緑豊かな地球を愛する自給自足シンガーソングライター小濱達郎 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.